フランス語留学 フランス留学のフランス留学センター 03-5641-1218

メインイメージ

フランス留学センターご案内

フランス留学センターにお越しください!

フランス留学への思い...

グロリアツーリストのフランスとの関わりは古く、1965年4月外務省によるフランスへの私費留学解禁まで遡ります。当時まだフランス留学を支援する組織がなかったため、小林 正先生(東京大学名誉教授)のご協力の下、フランス留学業務を開始しました。1966年以降フランス留学の希望者が増え、小林先生をはじめとする諸先生方により日仏文化交流を目的とした『日仏文化交流センター』が設立されることとなり、微力ながら弊社も協力いたしました。
その後日仏文化交流センターが『日仏文化センター』に改称し、日仏文化センターが『文部科学省後援実用フランス語技能検定試験(仏検)』を主な業務目的とした『財団法人フランス語教育振興協会(APEF)』となった後も引き続きフランス留学業務に協力してまいりました。
2007年からは財団法人フランス語教育振興協会の仏検業務への1本化により、弊社に留学業務委託の依頼がありAPEF留学スタッフも移動しまして『フランス留学センター』を開設、現在にいたっております。
今後も約40年の歴史に裏付けられた経験と情報力、またフランス留学経験のあるスタッフによる留学支援業務を通じ、フランス語教育に携わる諸先生方、フランス留学を志す皆様のお役に立ってゆきたいと考えております。 

スタッフを紹介します!

スタッフ一同です!

フランス留学センター所長
ガイダンス・留学手配担当
福光 敦

財団法人フランス語教育振興協会での『フランス語研修・個人留学』担当時代を含め約20年のベテランスタッフです。ほぼすべての学校を視察しています。

本人自己紹介
長く担当しておりますので、情報量には自信があります。現地学校担当者も、顔のわかるお付き合いのできる方が多いです。
お一人お一人のお考えを大切に、ガイダンスをしております。

ANGERS CIDEF 校長MELINさんと

ガイダンス・留学手配担当
畠山 龍太郎

大学卒業後アンジェカトリック大学付属CIDEF、ブルゴーニュ大学付属CIEFに長期留学を体験。フランス旅行の添乗経験も豊富でフランス各地をよく知っています。

本人自己紹介
現地での生活のことなどお気軽にご相談ください。特にアンジェはかなりの期間滞在していましたので、お任せください。フランスでしかできないことがあります。フランス語だけではないフランスを肌で感じてください。

ガイダンス・留学手配担当
大山 慶子

学生時代にブルゴーニュ大学付属CIEFに短期留学を体験。フランスが大好きでポワティエ近郊の村でホームステイを自己手配で探して滞在したツワモノです。

本人自己紹介
在学中にグロリアの研修旅行に参加し、今では留学される皆様のお手伝いをしています。主に、電話・説明会や空港お見送りでお会いするかと思います。実際に弊社サービスを体験しているので、疑問や心配なことがあったらお気軽に相談して下さいね♪